愛と癒しの名言サロン
愛と癒しの言葉で本物の深い愛を感じ 毎日笑顔で楽しく暮らす
人生はいつでも変われる

何か行動すると答えがやってくる

今日も一日スマイル&ハッピー☆こんにちは!さちです☆

2018年11月にその時は氣がついていないけれども、私にとって運命的な出会いを果たしてから、私と師匠との間には全く接点はありませんでした。

 

 

2回目の出会い

 

師匠との2回目の出会いはそれから半年以上たった2019年7月の1週目になります。これも同じく伊木浩史さんと行くバリ島コーチングツアーで訪れた兄貴邸にて再開になりました。

 

1回目に会った時の印象が強く、またいつかお会いしたい、そう思っていた私はちょうど兄貴邸へ行く前のタイミングで師匠が兄貴邸にいる事を発見し、すかさず次にお会いした時にお話を聞かせて欲しいとメッセージを送りました。

 


 

私の長所フットワークが軽い。会いたい人にはすぐに連絡をし、会いたいと伝える。

今迄、本当に心から会いたいと思う人や直接話がしたいと思う人には、様々な方法でアタックをし何とか会えないかと頑張るのです。

これは初めての人でも、友人でも変わりません。だからこそ伊木さんや兄貴にも会うことができました。


 

氣付いていない人にとっては不思議な事かもしれませんが、

この世の中って実はあなたが思っている通りになるんです。会いたい人がいて、心の底から本当に会いたいと思って、行動をしたら会えるはずです。

いや、会えないから・・・という人。本当にそうでしょうか?もしあなたがその人に会わないと死んでしまう!!そういう状態だったら、あなたはどんな手段を使ってでも会いに行きませんか?

 

私は絶対に会って話がしたい!そう思っていたので、結果師匠とのお時間を頂く事ができた上に遊びにまで連れて行ってもらいました。

 

結果そうなっただけでは?と思いますか?

はっきり言いましょう、違います!!

想いは伝わるんです。

 

 

そしてその師匠との時間で私がまた新たに氣付いたことがあります。

師匠は誰が来ても心から皆を楽しませてくれます。それは兄貴も全く同じです。兄貴は忙しいので、中々一緒に遊ぶという機会はありませんが、私はよく兄貴と師匠が一緒にいるのを見て思います。

 

大人の姿をした子供だなぁ・・・

 

ここにいる社長様たちは皆子供心を忘れていないし、皆心から笑って楽しんでいます。本人が楽しんでいるから周りだって一緒になって笑ってしまうのです。

 

そんな大人の姿をした子供の師匠を見て思いました。

 


 

私も将来絶対こういう人になろう・・・

いつも笑顔でこの人といると楽しくなるな!!

って思ってもらえるようなそういう人になろう


 

 

最初の一歩が踏み出せない

 

師匠と再会をした時の私はちょうど自分で稼ごうともがき始めた時でした。自分がやれること、やりたい事は漠然としていましたが、今までに会社員以外をしたことがない私は初めの一歩をどうやって踏み出したら良いのかわからずに悩んでいた時期でした。

 

あんなに会いたい人には簡単に会いに行くのに・・・

あんなに知らない人と話をしたり、連絡する事に躊躇がないのに・・・

自分の長所はフットワークが軽いって思っていたのに・・・

 

それなのに初めの一歩が全く踏み出せずにいたのです。

 

 

そんな中、師匠と2人で話をさせて頂く時間があり、宿泊しているビラのテーブルで私はなぜかふと自分の心の内の弱音をさらけ出すことができました。

 

 

私「これから商売を始めたいと思っていますが、何をどうしたらよいのかわかりません。」

 

そう打ち明けた私に師匠はご自分の過去を話してくれました。

 

「昔不動産屋に勤めててね、その社長からアパートの掃除をやらないか?って頼まれたことがあったんだよ。その掃除をしたらいくらいくらくれるって言われて。

おー!!こんな良い仕事は無い!これは儲かる!!

 

そう思ってすぐに『社長!俺会社辞めて掃除やで独立します!!』って言ったんだよね。

でさ~、すぐに会社辞めて独立したんだけど、気づいちゃったんだよ。

アパートの掃除って人が引越しをする時しか需要が無いってことを(笑)」

 

アハハハ!!!って笑いながら師匠は話を続けます。

 

「でさ~、仕事ないからありとあらゆる人に頭を下げに行ってさ、なんでもやりますから何か仕事ありませんか?って。

 

そしたらさ、一人の社長が庭掃除ならあるよ、って。綺麗にして欲しい庭があるんだけどいくらできるかな?って言われて、俺現場調査もせずに、どんな道具が必要かも知らずに、適当にいくらでやります!って勢いで言ったんだよね~。

 

そしたらその社長が『本当にその値段で良いの?それなら是非お願いしたい!!』って言われて、よっしゃ!!仕事取れた!!って思って現地に行ってみたら完全に野山だったんだよ(爆笑)

 

でもさ、何も知らないから、ほらっあれでしょ?ウィーンって芝刈り機を借りてきたら楽勝でしょ!チョチョッて終わるよ、って思ってたんだよ!

でもさ、芝刈り機ってどこで借りられるか知ってる?普通知らないよね(笑)

 

しかもあの芝刈り機を動かすにはガソリンがいるって知ってる?俺知らなかったんだよね~

でも何とか調べて準備して、よしやったるわ!!って思ったんだけど、実はそこに生えてるの芝じゃないんだよ!木みたいなのばっかりだから、芝刈り機じゃ刃が弱くて動かなくなっちゃうんだよ・・・(笑)

 

そこで俺は、事前の調査ときちんと見積もりを取るという大事さを学んだわけ」

 

 

この話を聞きながら私は思いました。

 

兄貴にしても、ここにいる沢山の社長様たちも皆、一からスタートした時期があり、当たり前だけど、いきなり山の頂上にはたどり着けないわけだ。皆山の麓から一歩ずつ登って行って今の位置があるのに、私はいきなり山の頂上を見上げて、よし!私そこに行くわ!

 

って言ってるのと同じ気持ちだったんだという事に氣が付いたのです(笑)最終的に目的地はもちろんそこなんですよ。それでも目的地にはいきなりヘリコプターで着けるくらいな感覚で思っていたんだと思います(笑)

 

でもそれは無知が故、自分で経験したことがないからが故だという事もわかりました。

 

仲間がいない

 

そしてそのお話を聞いている時に私はもう一つ打ち明けたことがあります。

 

「兄貴がいつも、ビジネスの成功はどれだけの人が応援してくれるかにかかっている。まずは仲間を作れっていつも言っていますが、

私にはそういう仲間がいません。もちろん友達はいますが、とても数が少ないです・・・」

 

そう打ち明けた私に師匠は・・・

 

俺がいるじゃん!今俺がこうやって話を聞いてさ、頑張れって応援してるのに、仲間がいないってどういう事?」

 

そう言われて、すごい嬉しかったのと同時にハツ!!としました

 

仲間や友達って、信頼するには時間が必要だと思っていました。長い年月をかけて信頼関係を築き、初めて協力してもらえるのだと思っていました。

 

そして私がそう思っていた、という事は逆に私もそういう人だけを友達や仲間としか思っていないんだ、という事に氣がついたのです。

 

それがこの前兄貴邸にて異文化交流生をしていた瑞希ちゃんのFacebook投稿で氣が付かされました。

 

本当の自分をさらけ出すことでしか、本物の友達は寄ってこない

自分をよく見せようとしたり、いい恰好しようと思っていて素をさらけ出したりしていなければ、本当の友達は出来ない

 

この言葉を聞いた時、私は一瞬で当時の師匠と私のやり取りを思い出しました。

 

私が最近思っていた疑問点の一つに、

私は師匠と出会って、たったの4か月だけれど、この4カ月は私にとって他のどんな親友との関係とも変わらない程信頼しているのはなんでだろうか?

 

沢山サポートして頂いているし、一から教えてもらっているし、多くの時間を共有したからかな?

漠然とそう思っていたけれど、答えはここにありました。

 

そうだ!師匠の前では私は良い恰好できなかったからだ!

嫌でも素をさらけ出していたから、全てを打ち明けていたからだからこそ、こういう関係が築けたんだ・・・

 

そう思ったら、これから出会う、どんな新しい人とも自分の素をさらけ出し、「ありのままの私」のままでいたい、そう思いました。

 

続く・・・・

 

DMMサロン:アニキリゾートライフ。

 

 

 

 

ABOUT ME
さち
さち
今まで「他人軸」でしか生きてこなかった私は常に他人からどう思われるかということばかりを気にして生きてきました。 そんな私も周りの人の手を借りて、今は毎日が楽しくて仕方ありません! そんな私が経験してきたことや学んできたことをここで皆さんにシェアできればと思っています。